真(チェンジ!!) 田井中ウツ 無職最後の年 ~?年目~

チェンジ30代 スイッチオン!

RE CODE

Category: 日記  
 皆様おまたせ致しました。本日発表いたします2011年を締めくくるアルティメットフェイバリットレコード大賞は・・・

 60億年目のアダムとイブです


 はい、拍手ー。この曲はスロット「装甲騎兵ボトムズ」の為に新しく書き起こされた曲ですねー。ARTがそこそこ残っている時に流れまーす。受賞の最大の理由はといいますと、ボトムズの鉄臭い世界観に非常にマッチした渋い男の歌というのが審査員から出色の出来との高評価を得ています。

 この60億年目のアダムとイブという単語は、ロッチナを演じる銀河万丈氏が高橋良輔監督の直々に書き下ろした男の琴線を震わせるズシリとくる詞を読み上げるアニメの次回予告。そこで使われた非常に思い出深い言葉なんですねー。ちなみに当該スロットでもロッチナが語る次回予告演出は激熱となっておりまーす。次回予告の勢いそのままにARTにぶち込んでジャンジャンバリバリ出してこの歌をホールに響かせましょう。

 というわけで出るかでないかは関係ねぇ!俺の歌を聞けぇーっ!!


 ついでに俺の歌も聞けぇーっ!!

 
 はい、単純に僕がこの曲を聞きたかっただけです。いいじゃんだって俺FireBomber厨だもん。隙あらば流そうとするよ。だって俺FireBomber厨だもん。新年ぽいじゃん。だからまぁ聞けよ。俺の探してる答えとお前の探してる答えがいつか出会う日が来るからさ。来年くらいには。(マジキチスマイル)
スポンサーサイト

追伸

Category: 日記  
 今年のブログ記事数255(当該日記含む)。まぁほぼ毎日ちゃんと日記をつけていたわけである。継続は力なりってね昔から言うじゃん。さて、何の足しになってくれるんだこの日記は・・・・・・。


 ま、そういうことを期待して始めたわけじゃないしな。ただ心に移り行くよしなしごとをそこはかとなく書きつければ・・・、まぁよしなしどころか鈍色のどす黒い何を恨みがましくのほうが多かったわけだが些細なコトだ。瑣末なことだ。人間らしくていいじゃないか。うむ。

 こんな駄目なやつがいるってことで仲間を見つけて安心したり、優越感でストレスを発散して胃炎や十二指腸潰瘍を未然に防いだと思えばさ。感謝されたっていいくらいじゃないか。おう、感謝しろや。「ダメ人間でいてくれてありがとう」って駄目なことを肯定しつつ君はダメ人間じゃないって言ってみろや。反面教師料早く振り込めやー。今年も教師として他人を導くいい仕事をしたなぁ・・・。はい。

 うむ、今年を漢字一文字でいうと 「袋小路」 だな。

おわり

Category: 日記  
 玄関を2時間かけて掃除して一人大掃除は終わりを告げた。その結果、右足もしゃがむと何か血流が鈍る気がするということで両足の調子が悪くて両手の掌がしわしわのカサカサで仕事納めです。おわり。
 
 あー暇だ。コミケが徒歩10分くらいなら行ったのになぁ。あのキチガイ空間はアレはアレで楽しかった気が今更してきた。

大切断

Category: 日記  
 今年の総括。嫌な年でしたね。それよりも左の膝が曲げると違和感と血流が鈍るような感覚があるんだけどこれやばくねっ?ていう。働いてないのに嫌なことしか無い毎日だ。別に働きたいという意味じゃなくてね。何しても不幸は突然やってくるんじゃないかっていう、潜在的で立ち向かえない何かが迫ってる気がしてきた今日この頃ってこと。

 明日って今さ!!ってことは年を越すということにも特に価値はないってことさ。今やらなきゃいけないってことだ。だからあえて言うのさ。明日から本気出す。

轟く叫びを耳にして

Category: 日記  
 今日BS11で帰ってきたウルトラマンの最終回の再放送がありました。去年も見ました。最近までエースを放送してた枠は去年は帰ってきたウルトラマンだったからね。たしか用事で途中からしか見れなかった気がする。今回はちゃんと全部見れたぜ。

 しかし、この回が今年放送できるとはな・・・。だって
東京で原子炉が爆発するんだぜ!!!!
 まぁ、正確には東京湾海底にあるMAT基地の原子炉だからそりゃ福島のあれとは違うし規模も不明だし東京湾だからって東京が被害にあったわけじゃないけどさ。

 冗談はさておき突っ込みどころは色々あるんだよ。ぶよぶよしたゼットンとか、ぶよぶよしたゼットンとか、ぶよぶよしたゼットンとか、はいはいからの手で膝カックン狙いのバット星人とか、いきなりウルトラハリケーンって叫ぶところとか、最後の出撃前に「お元気で」っていう郷、それに対して「まるで死ににいくみたいだな。」ってツッコミとか。傍から見たらどっちも怪しいぞこのやりとりは。まぁ、隊長は郷がウルトラマンなんじゃないかと薄々感じているという知識があればでは納得のやり取りでもあるが。

 まぁ、こんなことは些細なコトなんだ。最終回だもん。素晴らしいんだよ最終回は。

 郷さんの弟分にして一番の友だちの次郎君が最後の郷さんとの別れのときにウルトラ5つの誓いを言ってみろって言われて言わないんだよ。言わないんだよ!!言ったら郷さんと別れるっていうのが分かっちゃったから言わないんだよ。言わないことで郷さんが残ってくれるかもっていう無い物ねだりをするのさ。でも郷さんは行かなきゃならないんだよ。それでも帰らなきゃいけないんだよ。そして郷さんは次郎君に無理に誓いを言わせようとしない。郷さんもわかっているから「いつか嫌なものと許せないものと戦える勇気ある男になれ」と、そう告げるだけだった。そして郷さんはウルトラマンに変身して空へと飛んでいく。そして次郎君は飛んでいく郷さんに走りながら泣きながらウルトラ5つの誓いを投げかける。そして最後に姉代わりのルミコさんが「泣かないで、次郎ちゃん男の子でしょ。」っていってこの物語は終わりを告げる。ああ、俺も完全に男の子だったね。俺も次郎君だったね。24歳だけど。

 ああ、野暮なツッコミばかり考えて自分のセオリーを押し付けてこの最終回を見ている自分を恥ずかしく思う。こんなにも帰ってきたウルトラマンは素晴らしかった。そしてぶよぶよしたゼットンはそれでもやっぱねーわって思い俺はそっと心の汗を拭いた。

« »

12 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

田井中ウツ

Author:田井中ウツ
はたらかねど
はたらかねど猶わが生活悪くならざり
ぢっと手を見る・・・スベスベである・・・!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR