真(チェンジ!!) 田井中ウツ 無職最後の年 ~?年目~

チェンジ30代 スイッチオン!

能不

Category: 日記  
 最近のアレコレでまぁ人間清廉潔白とでもいうかパーフェクトボディとでも言うか何もいらないと言いつつも未熟にも欲しいものが出てくる時分である。
 まぁ、老いると人間出来ないことが増えはするがそれはそれでパーフェクトな俺がいたとしてパーフェクトな俺が何を出来るのだろうかというのも疑問であるがやはり恒常性くらいは最低限で人間が人間らしい生活をするとはやはり一人で戦い一人で生きることが出来てこその人間なのである。
 
 人が人として生きれる下限というものがあってそれがもともと虚弱なのに加えて最近のあれこれで今まさにその下限を踏み抜く勢いがあるのかと思うと有り体だが夢や希望はなくとも悲しみと不安と絶望というものが湧出モードしてくるから困ったものである。
 いままで障害者とか正直軽んじて見てきたし実際トイレにも一人で行けないレベルなんてクソみたいなもんだと思っていたが直近のそれで自分がそこへと至る可能性の片鱗とでも言うべきものを感じてしまった訳である。ゼロでは無いのかもしれないという恐怖。
 死と死にも等しい人間としての何かというか人間性の喪失。まぁ色々原因究明とでもいうか過去を思い返してみれば結局は始まりがよろしくなかったのがアレだったのかもしれない。始まってしまったことが良くなかったのかもしれない。
 始まり悪ければ全て悪しだな。もうそういうことにしておこう。そっとしておこう。考えれば考えるほど不幸や理不尽に納得できるわけなんて無いんだ俺みたいなのは。

 結論 不健全な体には不健全な心が宿る
スポンサーサイト

Newer Entryスペースランナウェイオルファン

Older Entry泥濘にローリング

Comments



« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

田井中ウツ

Author:田井中ウツ
はたらかねど
はたらかねど猶わが生活悪くならざり
ぢっと手を見る・・・スベスベである・・・!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR