真(チェンジ!!) 田井中ウツ 無職最後の年 ~?年目~

チェンジ30代 スイッチオン!

混沌がミッドナイト

Category: 日記  
 やばい、プラシーボ効果か知らんがなんか体調が致命的に悪いとは思わないけどなんかどんどん悪くなってる気がする。ゆっくり悪くなってるから体感しにくいだけで事実なような気がしてくるが現実は何なのか真実はどこなのか・・・。

 まぁ、でもなんだかんだ言ってみても死ぬ時って相当嫌な気持ちで死ぬんだろうなぁ。こうなんか体がいうことを聞かなくて・・・、ともすれば精神も錯乱混濁して向こうにとってはこっちがバルバロイでこっちにとっては向こうがバルバロイ状態になってわけもわからないまま意識も心も消え失せていくとなるのかと思うと恐怖に震える。

 まぁ、それとはあまり関係ないんだけど人間生きてれば色んな心と体と病の遍歴があるわけで、必ずしも他人と同じ病気で同じ薬が効くとも限らないわけであり、ともすれば万病の薬が俺にだけクリティカルダメージを与えてくる可能性も微粒子レベルで存在するような気がする。

 まぁ、何がいいたいかって99%くらいの確率でこれから30年以内には病死するんだろうけど今までの経験からくる感覚として病死ってまず間違いなくかなり絶望的に相当苦しいんだよね。だって膝が痛いだけで相当辛いぜ日常がままならない事態に発展してる場合って。

 生きてるだけでそういう絶望に近づいているというこの生物であるという行為が急に恐ろしい物に感じるよねっていうまぁ怖いものを見たら怖いって言っても仕方ないよねってそういうありふれた話。

 結論 ありふれたことを悩んで間違ったりするのが人間臭いっていう風潮嫌い
スポンサーサイト

Newer Entry発破一絡げ

Older Entryリメンバーウルムナフリメンバー

Comments



« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

田井中ウツ

Author:田井中ウツ
はたらかねど
はたらかねど猶わが生活悪くならざり
ぢっと手を見る・・・スベスベである・・・!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR