真(チェンジ!!) 田井中ウツ 無職最後の年 ~?年目~

チェンジ30代 スイッチオン!

この堕落と暴力の真っ只中

Category: 日記  
 最近ストレス発散の一環でイラッとしたらすぐ脇にあるプラスチックのチェストを殴っているのだが一向に気分は晴れない。当たりどころが悪いと?殴った手の皮は剥けるし、殴った拳も痛いというのは一理あることがよくわかった。あくまでも一理な。ぜってぇ殴られてる方がもっと痛ぇわ。
 だがしかしストレスの発散で殴っているのだから問題はそういうことでもないのである。やはり加減をしているのもそうだがそれと同時に足りていないものがある。サウンドだ。

 そらプラスチックだし音としては一部で有名な「ドボォ」みたいな音がするわけだが・・・まぁ確かにいい音かと言われたらそうではないな。かといって他に試すものもない。他に部屋にあるものはぶっ壊れるものばかりだ。
 拳に優しい座椅子やベッドも殴ってみてもやはり音が全然しないからか気分の晴れも少ない気がする。だが部屋にある他の物を殴ったら物よりも砕けるはずなのである。拳が。

 なので拳も傷めず音だけはする物を考えてみたんだが、なぜか知らんが銅鑼しか出てこない。常識的に考えて銅鑼なんて一笑に付すところだがやってみないことにはその気持もわかるまい。
 ああ・・・、部屋に銅鑼があれば一発試すことが出来たんだがな・・・。だが仮にそれが想像以上に手応えがあったとして考えても見よう。平日の昼間に民家から銅鑼の音が響いてくる田舎の姿を。銅鑼を叩く己を。・・・ノイローゼなんだなぁ。

 まぁ、つまり家の中で暴力でストレス発散なんてろくなもんじゃないということだな。得るもの以上に失うものが多いだろう。
 ストレスを感じないように努めるしか無いわけなのだがこういう時にストレスを感じないように思うのが一番とか言う理論あるじゃん。
 そんなこと言ったらストレスを感じないには生まれてこないのが一番だと思うんだが?感情は理屈じゃないと思うんだが??俺は嫌な思いしてるんだが???あああああああああああああああああああああああああ

 結論 こんな思いをするのなら花や草に生まれたかった
スポンサーサイト

Newer Entry今日はこんなことがありました(棒)

Older Entry故意犯 丸恨 確信犯

Comments



« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

田井中ウツ

Author:田井中ウツ
はたらかねど
はたらかねど猶わが生活悪くならざり
ぢっと手を見る・・・スベスベである・・・!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR