真(チェンジ!!) 田井中ウツ 無職最後の年 ~?年目~

チェンジ30代 スイッチオン!

味覚よ原始に戻れ?

Category: 日記  
 お土産を開けていると思うんだが梱包の箱ってほんと鬱陶しいな。何考えてんだろふざけんな死ね。
 いや、そりゃイメージとか装飾とか梱包にも思惑があるのは分かるよ。枠だけに。
 でもなんか他に実用性が無ければ結局は中身を食べたら畳んで紙のゴミに捨てるだけだからな。
 そのおかげかなんかやたら梱包の箱を上手く分解できるようになってきたからな。
 教科書のダンボールを殴って底のテープをぶち抜いて畳んでた事を思い出すな・・・。(貴重な労働の経験)

 まぁ、でも実際梱包なんて外してもどうせ中身がビニールで包んでるのが普通じゃん。
 そう思うとなんかこう無駄な気がしてくるよな。過剰なんだよ過剰。超高級品でもないなら箱なんてらないのではないか?
 あの箱だって内職の人が一個一個組み立ててるって昔テレビで見た気がするしな。これが既得権益とか岩盤ってやつなのか?
 他にも殻を壊して食べた果実は甘露だって的な本能のアレでもあったりするのだろうかね。知らんけど。

 まぁ、なんかそんなことを考えてみると箱有りと箱無しを選んで買える萩の月って神だわ。
 みんなで食べよう宮城銘菓「萩の月」(唐突な宣伝) ゴミの量も少なくてエコだよ(唐突な宣伝) 冷凍で食べる手もあるよ(唐突な宣伝) 伊達絵巻はクリームの方が美味いよ(唐突な宣伝) 

 結論 実は喜久福の方が安定して美味いと思うがそれを言うと狩られます()
スポンサーサイト

Newer Entry老眼には見えなくても見えるもの

Older Entry殻の厚さは抵抗力

Comments



« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

田井中ウツ

Author:田井中ウツ
はたらかねど
はたらかねど猶わが生活悪くならざり
ぢっと手を見る・・・スベスベである・・・!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR